おすすめ記事
【キン肉マン】335話感想 愛弟子が見守る中、クアドラプルバスターを掛けたサムソンだったが…





entry_img_4724.jpg

キン肉マン 第335話「ベスト・キッドとの邂逅!!の巻」

全超人の存亡をかけた超神(ちょうしん)との大決戦! 最大の奥義「昇技(しょうぎ)トライアングル・ドリーマー」を破られ、さらにはケンタウルス殺法の要でもある寄生虫を潰されてしまったサタンクロス。圧倒的なまでの強者を前に、サタンクロスではなく、ひとりの超人レスラー・サムソンとしてザ・ナチュラルに挑みかかる。それでもなお、ザ・ナチュラルのフェイスシールドを攻略しきれずにいたサタンクロスのもとに、愛弟子アシュラマンが駆けつけ―――!?

週プレNEWS キン肉マン 第335話
https://wpb.shueisha.co.jp/comic/2021/01/18/112800/

前回:【キン肉マン】334話感想 寄生虫が駆除されて、サムソンとして戦う展開に!

※ネタバレ注意!
以下はキン肉マン第335話の感想スレ(ネタバレ含む)です。
未読の方は、週刊プレイボーイまたは上記リンクのweb版にて最新話を読んでから先の記事を読むことを勧め致します。

Source: ムダスレ無き改革

おすすめの記事